美しくなるための美容法

Beauty

小鼻のケア

笑う女性

昔から小鼻にはコンプレックスを持っていて、なんでこんなにブツブツなんだろう?なんでゴシゴシ洗っても落ちてくれないんだろう?と疑問に思っていました。
毛穴のブツブツは黒く目立ち、ついテカってしまっている小鼻を見たときは恥ずかしくて、人と顔を合わせることも出来ないと思っていました。
そんなわけで、大人になるまで処理方法を知らなかった私。まず試したのは「小鼻パック」。角栓がにゅるっとでてくる、アレです。
最初やったときはたしかにいっぱいとれて、感動しましたが、もう2回目以降はダメでした。全く取れない。しかも取れるのは透明なものやしろっぽいアブラばかりで
あの私を悩ませていた黒いブツブツは一向に取れてません。いったいこのブツブツはなんなんだ…?
その次は、人に教えてもらった「爪で角栓を押し出す法」。痛くて鼻が真っ赤になりますが、これがクセになる。
爪と爪で皮膚を横から圧迫して、角栓がにゅるっと出た時にはなんというか、快感。
そして、なんとこれをやっているとたまに黒いブツブツらしきものも出ることがありました。
私の場合は、その正体はウブ毛のようなものでした。爪で押し出した後、毛抜きで抜かないと取れません。でもこのウブ毛のようなものを毛抜きで抜いたら、
毛穴はすっきりキレイに!これだったのかー!と感動。
まあそれでもすべてはうまく押し出せずに、黒くなったままのところもありますが、昔に比べたらほんとにきれいになりました。
悩んでいる人には荒療治もお勧めですよ。

ボトックス注射・治療|大阪・心斎橋のサクラアズクリニック

Topics

TOP